ブログ

胃ポリープ

local_offer胃カメラ

今回は胃のポリープに関してまとめました。ポリープと聞くと嫌なイメージを持っている方、多いですよね?

実は胃のポリープの大部分が、切除が不要なポリープです。

もちろんバリウム検査だけでは判断が難しいこともございますが、胃カメラであれば一目瞭然。

ご心配事があれば、一度パイナクリニック祐天寺までご相談を!

 

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。パイナクリニック祐天寺は無事に新年を迎えることができました。これもひとえに皆様のおかげです。

能登半島で被災された方々、本当につらく厳しい毎日を送られていることと思います。目黒区は金沢市と姉妹都市になっています。できることから少しでも支援を行いたいものですね。

 

さて、昨年12月は、いよいよ当院内視鏡件数が102件、100件を超えました。内訳は、胃カメラ59件、大腸カメラ43件でした。心より嬉しく思います。もっともっと多くの方に、安心安全の内視鏡検査を提供できるよう励みます。

12月はピロリ菌が判明して除菌をされた方が、多くいらっしゃいました。引き続き、目黒区胃がん検診もおこなっております。お気軽にお問い合わせください。

当院看護師の作品を院内に飾らせていただきました。是非ご覧ください。

 

 

 

1年の御礼

local_offer院長より挨拶

先日は、上野の東京都美術館に行ってまいりました。なんと、当院看護師が出品し、特選を頂いております。

それにしても見事な作品。習字には疎いですが、この作品を作り上げるのに何度も何度もやり直したであろうことを考え、ロマンを感じました。

当院の看護師は、様々な特技や趣味を持っており、看護だけでなく幅広い人間性を備えていると感じます。その点を当院では高く評価しているのも事実です。

また、開院から1年以上経過しても、スタッフ全員1名も当院を辞められた方がいないことを嬉しく思っております。

来年度もより一層発展して参りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 

内視鏡検査数増加のご報告

local_offer院長より挨拶

まず、開院1年と1カ月目の10月には65件の内視鏡検査がございました。胃カメラ37件、大腸カメラ28件です。目黒区胃がん検診の方も10名おられました。
また、大腸癌を当院にて切除した方が1名、他院へご紹介した方が1名おられました。
11月に入りますと、大幅な検査数増があり、81件の結果でした。胃カメラ43件、大腸カメラ38件です。目黒区胃がん検診は12名でした。
やはり、大腸癌を当院で切除した方が1名、アニサキスの除去が1名おられました。

 

こうして振り返りますと、大腸癌の頻度が非常に多いことが伺えます。便潜血陽性で検査施行される方は、特に大腸癌の割合が高い印象です。
大腸癌は女性、男性ともに第2位の罹患率です。便潜血に陽性反応が出た方は、必ず大腸カメラを受診しましょう。

 

私自身、皆様が楽に検査を行っていただけるよう、最大限努力しております。是非、お気軽にご相談ください。

開院1年の御礼

local_offer院長より挨拶

9月内視鏡件数の報告です。胃カメラ33件、大腸カメラ21件、目黒区胃がん検診は8名の方が受診されました。

そして、9月を終え、当院もようやく開院1年が経過しました。1年間で多くの方に受診いただき、多くの出会いをいただいたことを心より感謝しております。また、お祝いの品を頂きましたことも本当に嬉しく思っております。

 

この1年様々な病気が内視鏡検査で新規に診断されました。いわゆる大腸ポリープやピロリ菌以外を羅列致します。

・大腸癌 3名 (S状結腸 2名、直腸 1名) 全て当院で切除

・胃アニサキス 3名

・潰瘍性大腸炎 3名

・胃癌 他院で手術

・十二指腸癌 他院で抗がん剤治療

・直腸カルチノイド 他院で手術

・大腸LST 他院で内視鏡的切除

・カンピロバクター腸炎

・若年性ポリープ 当院で切除

・鋸歯状腺腫 当院で切除

・好酸球性食道炎

等々です。

いずれブログでご紹介させていただきたいと思います。

 

新たな1年、より多くの皆様に安心、信頼の医療を提供できるよう、より成長して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

血圧のギモンに答えます

local_offer健康診断・人間ドック

まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋ですね。

これから秋、冬と寒くなるにつれ、血圧が上がりやすい季節になります。

また、健康診断を終えて高血圧を指摘された方もいらっしゃると思います。

高血圧は自覚症状がないのが普通です。自覚症状がないからと言って放っておくと、脳出血や心筋梗塞で倒れたり、心不全、腎不全などなど、様々な病気を引き起こします。 

是非、血圧コントロールに励みましょう!

 

8月のご報告

local_offer院長より挨拶

8月も過ぎ、いよいよ当院も9月を終えますと1周年を迎えます。

ようやく周辺の皆様の認知も高まってきたようで、嬉しく思っております。

8月の内視鏡検査は、胃カメラが29件、大腸カメラが31件、合計60件の結果でした。当院最高の件数となります。

時間の経過とともに、ちらほらと悪性腫瘍と診断されるケースも出て参りました。

また、1年経過した際には、悪性腫瘍の発見状況、ポリープ切除の状況等もご報告したいと思います。

 

当院は院長自らが、診察も内視鏡検査も行っておりますが、できる限り待ち時間が短縮できるよう工夫しております。

まだまだ不十分とは思いますが、クリニックや病院の「待たせて当然」というスタンスは間違っていると思います。

予約制の意味をしっかり持たせるべく、引き続き取り組んでいきたいと思います。

7月のご報告

local_offer院長より挨拶

暑い暑い7月が終わりました。これからが夏本番ですね。

さて、7月もたくさんの方が内視鏡検査を受けていただきました。

胃カメラ 34件、 大腸カメラ 19件、 計 53件 です。

ポリープの切除をされた方が12名、アニサキスの摘出も1名ありました。また、悪性腫瘍が確認された方もおりました。

 

目黒区健診、がん検診もまだまだ受け付けております。

是非この機会に一度パイナクリニック祐天寺まで。

猛暑の熱中症・夏バテ対策

local_offerその他

猛暑が続いていますね。この暑さで熱中症や夏バテでお困りの方もいらっしゃると思います。

暑い中のお仕事が避けられない方もおられると思います。本当に本当にお疲れ様です。

パイナクリニックでは、体調不良の方の点滴や自費のビタミン点滴、にんにく注射など、積極的に行っております。

予防的にお勧めの漢方薬もございますので、是非ご相談ください。暑い夏を一緒に乗り切りましょう!

 

意外と怖い脂肪肝

local_offer胆のう、膵臓、肝臓

健診が開始となり、肝機能異常で受診いただく方が増えてきました。

その原因の多くが、アルコールと脂肪肝です。

肝機能の軽度な異常でも、将来的に心配な病気を引き起こすことがあります。特に症状がないまま、肝硬変や肝がんへと進む可能性があるのです。

そのあたりを消化器内科医の観点より、ご説明させていだきます。

 

6月のご報告

local_offer院長より挨拶

6月は受診いただいた方が急増しまして、過去最高でした。本当に嬉しい限りです。少しづつパイナクリニック祐天寺が周知されてきたようです。

内視鏡に関しましては、胃カメラが37件で、緊急で来院同日施行された方が多かった印象です。アニサキスの摘出も1件あり、ピロリ菌が判明した方も2名おられました。大腸カメラは少な目で16件でした。

 

6月より目黒区の健診が開始となり、

胃がん検診         6名

胃がんリスク検診     9名

大腸がん検診        26名

目黒区健診           23名

肝炎ウイルス検診       17名

肺がん検診             3名

とすでに多くの方がすまされました。

是非皆様もお忘れない様、ご予約をお待ちしております。

 

食中毒の季節。あなたの下痢は?

local_offer大腸カメラ

これからの時期、いよいよ梅雨で、食中毒が増えますね。当院では、受診いただく年齢層がお若いこともあってか、下痢でお困りの方のご相談が非常に多い現状です。

 

下痢の原因は様々ですが、急性の下痢と慢性の下痢で大きく原因は分かれます。食中毒に関しては、頻度の高い原因から順にご紹介しました。

また、過敏性大腸炎は、長く続く下痢で非常に多い原因の一つです。消化器病専門医の立場から、皆様に適したお薬をお勧めしたいと思います。

 

下痢が続いて困っておられる方には大腸カメラもお勧めします。原因が明らかになるかもしれません。是非ご相談ください。

 

 

5月の内視鏡検査報告と近況

local_offer院長より挨拶

院長は、週末にBTS SUGAさんのライブに参戦しました。ぴあありーなMMさんで行われた3days。金曜日は台風でしたが、土曜日は午後から快晴で気持ちの良い天気でした。

ステージは言うまでもなく圧巻で、会場の一体感も最高でした。たくさんの日本語で語りかけてくださり、本当に努力と才能に脱帽です。

というわけで、6月はさらにパワーアップしております。

 

 

さて、5月は内視鏡件数が減少してしまいました。胃カメラ25件、大腸カメラ22件の計47件です。ピロリ菌が見つかって除菌をした方が2名おられ、大腸ポリープ切除は7名に行いました。直腸カルチノイドも見つかり他院へご紹介いたしました。

 

ですが!!!6月1日より受診いただく患者さんが急増しております!!!連日検査も行っており、内視鏡以外のご相談も続々来ている状況です。特に健康診断は多くの方にご予約いただきました。皆様に受診いただけることを心より嬉しく思っており、誠心誠意対応したいと考えおります。6月もパイナクリニック祐天寺をどうぞよろしくお願いいたします。

子宮頸がんワクチン接種率が低すぎる日本

local_offerワクチン

子宮頸がんワクチンの接種率が、先進国の中でも群を抜いて低い日本。

以前叫ばれていなような重大な副反応はないことがわかってきました。

子宮頸がんのみならず、様々な疾患と関係しているヒトパピローマウイルスへの感染を、「みんなで守る」という意識が必要です。

是非、若い世代の女性だけでなく、あらゆる年代の方、男性の方もご確認くださいね。

 

胃がん検診始めます

local_offer健康診断・人間ドック

胃がん検診が5月よりいよいよ開始になります。

当院は昨年度開院したばかりですので、初の胃がん検診。とても感慨深く思います。

 

院長としましては、板橋区の時から従事して参りました検診事業です。苦痛を最小限に抑えた検査で少しでも多くのがんを発見するべく、取り組ませていただきます。 

当院は月曜から土曜まで連日、時間帯もライフスタイルに併せて選んでいただけます。

 

その他の各種検診も行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ちなみに4月の内視鏡は胃カメラ23件、大腸カメラ27件でした。潰瘍性大腸炎の診断が出た方も2名おりました。

 

 

がん治療認定医

local_offer院長より挨拶

この度、がん治療認定医に合格しました!!

 

かなり取得が大変でしたので、心より嬉しいです。

もともと消化器内科では手術から、内視鏡治療、抗がん剤、緩和治療まで行ってきましたが、がん治療認定医となると大変です。

脳腫瘍、骨腫瘍、婦人科系腫瘍、小児癌まで学んで、試験に合格しなければなりません。

癌関連の学会発表や論文もなければなりません。とにかく大変でした。

 

これを生かして、皆様に適切なアドバイスができるよう、努力したいと思います。

 

開院半年の御礼

local_offer院長より挨拶

4月になり、桜も散り始めて、いよいよ春の気配がぐんと強まってきましたね。

おかげさまで、当院は無事開院半年を迎えることができました。慣れない私ですが、大きなトラブルもなく経過できたことを本当に嬉しく思います。

3月は受診いただける方も大幅に増加し、少しずつ地域の皆様に浸透してきたことを嬉しく思います。

 

さて、3月の内視鏡検査数をご報告致します。

胃カメラが26件、大腸カメラが28件、計54件でした。今月は便潜血陽性で受診いただいた方が多かった印象です。また、胃と大腸を同時に検査していただいた方も複数おられました。ポリープの切除を施行されたのが11名で、うち2名は大きめのポリープのため、EMRという方法で切除いただきました。

 

しかしながら、まだまだ、内視鏡検査の枠には余裕がございます。是非、ご相談お待ちしております。

その症状、実はアニサキス?

local_offer胃カメラ

皆さんアニサキスに関してはもうご存じでしょうか?

芸能人の方も話題にされたりしており、眼にする機会も多いと思います。

しかしながら、実際のアニサキスを見たことがない方も多いのでは?

アニサキスはしっかり胃壁に頭を突っ込んでいます。これは痛いですよね。

わかりやすくまとめましたので、是非ご覧ください。

 






 

クリニック内でのマスク着用のお願い

local_offer院長より挨拶

 

マスク着用が緩和される動きがあり大変嬉しく思います。2020年から苦しめられてきたコロナウイルスですが、明るい兆しが見え始めましたね。

大変申し訳ございませんが、もうしばらくクリニック内ではマスクの着用をお願いしたいと思います。

当院では引き続き感染対策に留意して診療を行わせていただきます。ご協力どうぞよろしくお願い致します。

胃がんで亡くならないために

local_offer胃カメラ

今回は胃がんの特集です。現在、胃がんはピロリ菌の早期除菌により、どんどん減少しています。

こんな時代に胃がんになるなんてもったいない!

特に男性はまだまだ胃がんのリスクが高いです。

どういったことに注意すればよいか、除菌をするとどのようなメリットがあるかをご説明しました。

 

 

 

開院して5カ月の御礼

local_offer院長より挨拶

開院して5カ月が経過しました。皆様に『パイナクリニック祐天寺』が少しずつ浸透してきていることを心より嬉しく思っております。

 

内視鏡検査も2月は32件と、内視鏡検査閑散期にも多くの方が検査をうけていただきました。

内訳は、胃カメラ17件、大腸カメラ15件です。

胃カメラでピロリ菌が判明し除菌をされた方が2名、アニサキスを摘出された方が1名おりました。

大腸カメラでは、ポリープを切除された方が6名おりました。

また、インターネットのインタビュー記事を見て、千葉からお越しいただいた方や、クチコミで三鷹からお越しいただいた方もおりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

しかしながら、まだまだ当院の検査枠にはかなり余裕があります。目黒区に限らず、どちらからでもお越しいただけましたら、安心・安全の検査を提供できると思います。

 

どうぞ内視鏡検査なら、パイナクリニック祐天寺をよろしくお願いいたします。

大腸がんで亡くならないために

local_offer大腸カメラ

大腸がんで亡くなられる方は増えています。

しかしながら、大腸がんは治療法も豊富で、早期発見で完治もしますし、治療法も複数あって、かなり予後は改善しております。

できれば大腸がんにならないように、できれば早期発見できるように努力したいものですね。

皆様にご提案できるプランをわかりやすく掲載しました。

 

第1回 コロナワクチン接種

local_offerワクチン

当院でもコロナワクチン接種を開始しました。

詳細はホームページのお知らせ欄をご覧ください。お電話でのご予約お待ちしております!

 

腸内フローラ検査で腸活しませんか?

local_offer大腸カメラ

腸内細菌は人間の身体に様々な影響を与えていることが明らかになっています。興味本位で調べていただくのも十分に価値がございます。

 

以前、下痢で困っていらしゃる方が、かなり強力な下痢止め含め、いかなる薬も効果がなく途方に暮れていました。生活にも支障がでて、楽しみもなくなり塞ぎ込んでいらっしゃいました。

最後の手段で、腸内フローラ検査を施行され、自身の体内の腸内細菌とよく向き合うことで、食事や生活習慣を工夫されて、前向きになられた方がいらっしゃいました。

当院の腸内フローラ検査は、腸内細菌検査で最も老舗の『Mykinso Pro』を導入しております。膨大なデータから、詳細なアドバイスをいただけます。

少しでも改善に向かう手助けになるのではないでしょうか。

ご興味をお持ちの方は、是非当院まで。尚、自費検査で20,000円です。

 

 

 

舌下免疫療法

local_offerその他

花粉が飛び始めましたね。皆様はまだ花粉症の症状はございませんか?

当院では、ダニアレルギー、スギ花粉アレルギーに対する舌下免疫療法が可能です。

講習を受けた医師しか処方が認められておりません。

といいましても、舌下免疫療法は、花粉の非飛散期の開始が推奨されております。

もちろん当院では通常の内服治療や点鼻、点眼など花粉症の治療は問題なく施行いただけます。

オンラインでの継続処方も可能で、来院せずに薬をお受け取りいただくととっても楽です。

是非、お気軽にお問い合わせください。

 

新年のご挨拶

local_offer院長より挨拶

2022年はパイナクリニック祐天寺始動の年で、私にとっても大きな節目となりました。そして新たな一年を迎えております。

 

1月は内視鏡検査の件数はやや減少でした。胃カメラ 17件、大腸カメラ 8件の合計25件でした。

ポリープの切除をされた方は2名おられました。

今月は受診当日の胃カメラ検査を5名の方に、大腸カメラを1名の方に行いました。いずれの皆様も安全に施行できております。

内視鏡検査の件数が伸び悩んでおりますが、それでもパイナクリニックを選んで検査を受けていただける方には本当に感謝の気持ちしかございません。

どうしたらもっと多くの方に当院を知ってもらえるのか、満足のいく診察や検査を受けていただけるのか、クリニックのことで頭がいっぱいです。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

東京ドクターズ

local_offer院長より挨拶

東京ドクターズさんにインタビューを受け、ホームページのトップページにアップしました。

実は、院長は映画が大好きで2022年度も36作品の新しい映画に触れました。

好きな映画は多々あり、ちょっとグロいミステリーやアクション、恋愛系、ヒューマンなどオールジャンル大好きです。邦画も海外の作品も大好きです。映画のインスタアカもアップしております。

しかしながら、まだまだ、見たことのない映画はたくさんあります。もし、お勧めの映画がございましたら教えてくださいね。

 

血便

local_offer大腸カメラ

当院をこれまでに受診いただいた方の症状で多かったのは、血便、逆流性食道炎症状、下痢等でした。

そこで血便の原因に関して簡単にご説明しました。

大腸癌はもちろん心配ですが、パイナクリニックを受診いただく方のご年齢層からは、潰瘍性大腸炎やクローン病等も可能性があると思います。

是非、血便でご心配されている方は、パイナクリニック祐天寺へ。

 

膵がん

local_offer胆のう、膵臓、肝臓

もともと院長は膵がんが専門です。健康長寿医療センター在籍時代、区民の方々に膵がんについて、お話する機会を頂きました。現在もyoutubeで閲覧可能ですので、ご興味がある方は一度ご覧ください。

今回はイラストレーターさんと一緒に作った、キー画像をご紹介致します。これをみるだけでも膵がんについて、少しご理解いただけるかもしれません。

膵がんは非常に経過の悪いがんの一つであり、発見時に手術ができる段階の方が2割と言われております。早期発見にはエコー検査や腫瘍マーカーの測定がお勧めです。

40代あたりからちらほら見られ、60代を過ぎると増加してきます。もちろん、もっと若年の方でも可能性はございます。院長は、一度ではありますが、20代で膵癌の診断に至った方がおりました。

当院では来院当日のエコー検査も可能です。是非、お気軽にご相談ください。

 

 

逆流性食道炎

local_offer胃カメラ

当院には逆流性食道炎の症状で受診される方がたくさんいらっしゃいます。

高齢の方にも多い病気ですが、若い方にもとっても多い病気です。

治療は生活習慣の改善が大切ですが、あわせてクリニックで処方される薬が効果的です。

また、診断確定には胃カメラが必要です。是非お気軽にご相談ください。

 

年末のご挨拶

local_offer院長より挨拶

10月に無事開院を迎えることができ、多くの方々に支えられて、何とか年末まで乗り切ることができました。これも開院にお力添えいただきました多くの方々、スタッフの皆様、受診していただいた多くの皆様のおかげです。

 

さて、12月は内視鏡検査を受けていただいた受診者様が28名いらっしゃいました。大幅な増加です!!!

胃カメラ16件、大腸カメラ12件の結果です。今月は大腸ポリープを切除された方が4名いらっしゃいました。

来年度も感謝の気持ちを忘れずに、1人1人の方々に丁寧に対応していきたいと思っております。来年度もどうぞよろしくお願い致します。

 

では、皆様よいお年を。

便潜血陽性

local_offer大腸カメラ

便潜血陽性になったら大腸カメラを!

カメラが必要な理由、当院での大腸カメラの特徴をご紹介します。

皆様のご希望に沿って、今後も様々な方法に幅広く対応していきたいと思いますので、お気軽にお問合せください。

また、恥ずかしい気持ちも強いと思いますが、女性院長がどんな方にも優しく対応しますので、ご安心ください。




これからの緩和ケアを考える

local_offer院長より挨拶

緩和ケアのセミナーの閉会の辞を賜りました。

 

前半はCOVID-19の呼吸苦に対する緩和ケア治療に関するお話でした。緩和ケアといえば、癌を真っ先に考えますが、終末期の苦痛を取るためにCOVID-19の患者さんの加療に当たられたお話をしていただきました。豊島病院は都の指定でたくさんのCOVID-19診療をされており、とても症例も豊富で勉強になりました。

 

後半は、麻酔科の先生の視点から、癌の疼痛に関する治療法をお話していただきました。とても理解しやすく明日からの診療にも生かせそうです。

 

また、院長自身も数枚スライドを発表させていただきました。院長も多数の癌診療の経験があり、緩和ケアにも精通していると自負しております。クリニックならではの利点を生かし、今後も癌診療に貢献していきたいと思います。

フジテレビ「千鳥のクセがスゴいネタGP」12月1日放送分

local_offer院長より挨拶

ワールドカップの日本の勝利に感動し、早起きして応援して本当に良かったなと、心が晴れ晴れとした朝を迎えております😊⚽。

心が前向きになりますね。

去る12月1日の千鳥のクセがスゴいネタGPのエンドロールで、『パイナクリニック祐天寺』の名前をロゴと一緒に載せていただきました。

ノブさんとのツーショットに感激しております。私は医療界きっての芸人さん好きで、本当に本当に大好きな大好きな番組ですので、夢のようです。

ますますパワーアップして皆様に信頼されるクリニックを目指します。

開院2カ月のご挨拶

local_offer院長より挨拶

当院開業後2カ月が過ぎ、10月より遥かに多くの患者様に来院いただき、スタッフ一同心より感謝しております。

11月の内視鏡件数は胃カメラ7件、大腸カメラ3件の計10件でした。ピロリ菌が確認されて除菌をしていただいた方が3名もいらっしゃいました。

件数としては本当にまだまだ少ないですが、すでに今後10名の患者様が内視鏡検査の予約を頂いております。

徐々に浸透してきた『パイナクリニック祐天寺』を嬉しく思っております。皆様の御来院を心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

アミノインデックス

local_offer健康診断・人間ドック

アミノインデックス採血を始めました。たった5mlの採血でがんのリスクや生活習慣のリスクが診断できます。

高額なのでなかなか難しいとは思いますが、血液中のアミノ酸のバランスでがんがわかるというなんとも画期的な検査ですのでご紹介致します。

検査で心配な結果が出た場合、当院ではレントゲン、腹部エコー、胃カメラ、大腸カメラ検査が可能です。まずは負担なくできる、アミノインデックス検査もご検討ください。

 

 

ピロリ菌

local_offer胃カメラ
当院でもすでにピロリ菌が確認された患者様、ピロリ菌が陽性で受診いただいた患者様がいらっしゃいます。 ピロリ菌は胃癌の最大のリスクです。院長はピロリ感染症認定医でございます。 また、当院は各種ピロリ菌検査が可能ですし、3次除菌もご相談いただけます。 是非安心してご相談ください。

帯状疱疹ワクチンについて

local_offerワクチン

帯状疱疹ワクチンについてのお問合せをちらほらいただきます。当院ではもちろん接種可能です。

(ワクチン自体高額のため予約制です)

帯状疱疹後神経痛でお悩みの方が非常に辛そうにされているのを何度も拝見します。

しかしながら、ワクチンは副作用が心配、費用が高いなど、いただく声がございます。

簡単に情報をまとめましたので、是非参考になさってください。

 

開院1カ月のご挨拶

local_offer院長より挨拶

当院が開院して1カ月が経過しました。受診していただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、10月に当院で内視鏡検査を受けていただいた方は、胃カメラ9名、大腸カメラ4名、計13名でした。
なかなか少ないなぁとは実感しておりますが、それでも早速検査をしていただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
今後もっともっと皆様に浸透していけるよう励みたいと思います。

皆様から頂いたお声で、検査後の注意を記載した用紙がないことを失念しておりました。
早速作成しましたのでご安心ください。

上部内視鏡検査を受けられた方へ

下部内視鏡検査を受けられた方へ

 

これからも皆様から頂いたお声を速やかに反映して、よりよいクリニック作りを心掛けたいと思います。11月以降もどうぞよろしくお願いいたします。

 

健康診断、人間ドックの予約を開始しました。

local_offer健康診断・人間ドック
当院の健康診断、人間ドックの予約を開始しました。是非、健康の秋にセルフチェックをして、安心して年を越しましょう!
TOPへ